サイト内を検索します    Google
1lab.net を検索
WWW を検索

all about で
紹介されました。
その道のプロが、あなたをガイド。All About


カッティング

ラブラドールにカッティング?

ピンときませんか?
ラブの体毛は抜け替わるので、体毛のカットは通常必要ありません。
お金を出してわざわざトリマーに頼むようなこともありません。(頼んでもいいですけど・・)

ご近所にミニチュアシュナウザーを自己流でカットしている愉快なお友達がいたのですが、ラブは毛が伸びないから体毛はカットしてないという話をしたらすごく驚いていました。

まめにブラッシングしないと毛がからまってしまったり、抜け毛はないけど毛がどんどん伸びるので月1回カットが必要だったり、プロのトリマーによるお手入れが不可欠だったりと様々な犬種がいるなかで、ラブラドールはそういう意味では手入れがとても楽な犬種です。

でも、ラブにもカッティングが必要な箇所が実はあります。
それは・・・足の裏なんです。

足の裏の肉球の周りの毛はだんだん伸びてきて、常に踏まれているので肉球の上にかぶさってきます。
そうすると足が滑りやすくなってしまいます。

私は、2〜3週間に1度くらいのペースでこの足裏の毛をカットしています。

普通のハサミで切れますが、先が尖ったちょっとよく切れるハサミの方が切りやすいと思います。
足の裏ですからそんなに神経質にカットする必要はありません。
私の知ってる人で、電動バリカンで切っている方もいます。

足の裏の毛なんてわざわざ切る必要ないんじゃないの?

というご意見もあろうかと思います。
確かに自分でも、自然界に生きていたら足の裏の毛なんて手入れしないよなー・・なんて疑問に思うこともあります。
でも、そのぐらいの愛情を注いであげてもいいのかなぁという気もするんですね。
いかがでしょう?


それから・・・(えっ、まだあるの?)
もうひとつハサミでカットしているものがあります。
こちらは、それこそ完全に人間の好みによって切っても切らなくてもいいものですが・・・
それは、顔のムダ毛というか「ムダひげ」です。

どの部分を「ムダ」と感じるかは、完全に人間次第です。
私の場合は、あるべきところとはちょっとずれたところに唐突に生えている“ひげ”(ひげと同じ位太い毛)をちょっとかっこ悪いのでカットしています。(一応女の子なので・・笑)

ちょとずれたところというのは、鼻より上の部分@や人間でいうと頬のあたりA、あるいは下あごBなどです。
これはないほうがスッキリしていいと思います。


ただ、一度切ると伸びてきたときに余計に気になってその後も切り続けることになりますのでそれなりの覚悟をもって切ってください。(笑)
伸びてくると特にチクチクする手触りが気になるんです。

ウチでは「ムダひげ」しか切っていませんが、
普通のひげもぜーんぶ切っちゃう人もいるそうですよ。
実は私も子犬の頃一度だけ、チャレンジして全部切っちゃったことがありますが、なんとなく不自然でしっくりこなかったのでそれっきりやめてしまいました。
(※犬は猫と違って平衡感覚が発達しているのでひげを切ってしまっても特に問題はないようです。)


グルーミングは、声をかけながら楽しくやりましょう。
犬が嫌がらないように、子犬の頃から習慣にしてしまいましょう。


 

   About Us | Site Map | Contact Us | ©2004 1lab.net ワンラブドットネット All Rights Reserved.