サイト内を検索します    Google
1lab.net を検索
WWW を検索

all about で
紹介されました。
その道のプロが、あなたをガイド。All About


シャンプー

水遊びが大好きなラブラドール。
暑い日は油断するとちょっとした水溜りでも腹ばいになっちゃったりします。
でも、シャンプーはそれほど好きではないようです。
まあ当たり前といえば当たり前ですが・・

特に熱いお湯は苦手なのでぬるめのお湯で洗ってあげましょう。
シャンプーは何を使うか迷うところですが、もちろん犬用のものでちょっとだけいいものを使ってあげたいものです。
シャンプーの種類も地肌や毛艶に少なからず影響します。

また、以外に皮膚の弱い子が多いので、そういう子には薬用のシャンプーがいいようです。

ウチでは、アボカド入りの某メーカーのシャンプーを使っています。
値段も高くなく、どこにでも売ってるものです。
使い心地とにおいが気に入って愛用しています。

シャンプーは、人間の都合といえばそうなのですが、
家の中で一緒に生活している以上はしないわけにはいきません。
むしろ犬にとっても地肌や皮毛を清潔に保つことは、いろんな病気やトラブルの予防になります。

シャンプーの頻度は、夏場で2週間おき、冬場で3〜4週間おきくらいでよいのではないでしょうか。
もちろんニオイが気になるときや、外で汚れてしまったときなどは余計にシャンプーしてもいいと思いますが・・。
ただ、あんまり頻繁にシャンプーすると地肌も皮毛も乾燥しすぎてよくないようです。

シャンプーはよく泡立てて、全身をマッサージするように洗います。
顔は毛が短くて泡が立ちにくく、おまけに目を開けているのでちょっと洗いにくいのですが、意外と汚れていますので丁寧に洗ってあげましょう。

洗い終わったらすすぎですが、シャンプーの成分が残っていると思わぬ皮膚トラブルを招きますのでキレイにすすぎ切るようにしましょう。
そしてタオルで拭いて最後にドライヤーで乾かします。

この最後のタオルで拭いてドライヤーで乾かすのが、犬が大きいだけに結構大変です。
タオルで拭くのも犬にブルブルさせたくらいですぐに拭きはじめるとバスタオル一枚では拭ききれなかったりします。
なるべくタオルの段階で水分を取っておかないと、ドライヤーがまた大変になるので、私はこんな方法で水を切っています。

犬にブルブルさせた後、シャンプーするときと同じように自分の手で犬の全身を前後に上下にゴシゴシこすります。
すると、水が切れると同時に取りきれていなかったムダ毛も手に絡み付いてきて一石二鳥です。
手にいっぱい毛が付いてちょっと気持ち悪いですが、効果大です。

その後タオルで拭けば、断然拭き取り易いです。
また、タオルも普通のタオルよりも超吸水タイプのものがおすすめです。


 

   About Us | Site Map | Contact Us | ©2004 1lab.net ワンラブドットネット All Rights Reserved.